HOME >  製品 >  道路機械部 > G176M&MS

G176M&MS

日本ゼム株式会社 G176M&MS

グレードコントローラG176M

接触式センサG176Mは、舗装面や構造物を基準とする場合はショートスキーを、丁張りの場合はチューブを接触させながら基準に合わせて舗装厚を確保するグレードコントローラです。
又、シリンダーのオーバーランを防ぐ為に自動的に出力信号をコントロールするP.W.M (パルス.ワイド.モデュレーション)方式を採用しています。

特長

  • 取り扱いが容易
  • 誤極性および過電流(3A)保護回路付き
  • 電源 10~40 Vdc
  • パルス・ワイド・モジュール方式の出力信号で安定した制御が可能
  • 基準との接点が目視できるので作動確認が容易
  • 制御中に外的要因(風雨、熱等)の影響を受けにくい

コンビグレードG176MS

G176Mに超音波センサを追加したのがG176MSです。スイッチで接触式か超音波式か切り替えて使用出来るのがコンビグレードです。

特長

  • G176Mに超音波センサを追加
  • 接触式か超音波式かの切り替えはスイッチで簡単操作
  • 取付機材の寸法はG176Mと共通
  • 付属品もG176Mと共通
  • ハンドセット(リモコン機能)を併用すれば遠隔でも舗装厚調整が可能
日本ゼム株式会社 G176M&MS