HOME >  製品 >  道路機械部 > その他

その他

MOBA-sonic

MOBA-SONICは、スクリード前のアスファルト合材の溜まり量を超音波センサで制御する非接触式の合材フロコンです。
超音波信号を発してからアスファルト合材に反射して受信するまでの時間に基づいて合材との距離を計算します。
その後、オーガーの速度を制御して合材の適切な量を維持する出力信号をフィニッシャに送ります。

特徴

  • フィニッシャへの取り付けが簡単
  • 本体の側面にあるノブを回すだけで検知範囲を20~100cmまで調節することができる
日本ゼム株式会社
日本ゼム株式会社

グレードウインチ

丁張に最適なウインチ
アスファルトフィニッシャ、スリップフォームペーバー、モータグレーダ等で使用する丁張用(センサロープ)ウインチです。

特徴

  • 丁張りに使用するセンサロープ等を巻取ドラムに収納し迅速に取出しができます。また、確実に所定の張力にまで巻取り、丁張を正確に設置できます。
  • ロープの張力は目盛りにより確認できます。(250mロープの場合、40-50kgにセット)
  • 軽量で持ち運びが容易で、堅牢かつ取り扱いが簡単。

スクリード温度コントロール装置(STC1600型)

STC1600は、温度センサでスクリードの温度を検知し、イグニッションボックス(FCB-24)やブロア、バーナーの始動・停止を監視します。
またアスファルト・フィニッシャーのスクリードのガス加熱において、安全で信頼性の高いコントローラです。

メリット

  • 最適な合材温度の維持
  • 温度の低下や過熱の防止
  • 全自動温度制御
  • ガスの流れと点火の監視及び制御
  • 点火不良の場合に自動的にガス供給を閉じる
日本ゼム株式会社